ENTRY

ライフスタイルの変化

オートマ車、マニュアル車2台を持ち寄ってして結婚しました。

この結婚を機にそれぞれ2台の車を所有するのはもったいないので、どちらかを売却して1台にしようという話になりました。

ところがそこに問題があってなかなうまくいかない状況がありました。

それは妻が「オートマ車は調子が悪いのでこれは売却したい、でもマニュアル車は運転できないのでオートマ車がいい」と言い出したからなのです。

私が所有していたマニュアル車は調子も良かったし、できればこれを乗り続けたいと思っていました。

ところが上記のような話になってしまいましたので、泣く泣く気に入っていたマニュアル車を売却して新車のオートマ車を購入することになりました。

このときは、まだ乗れたのに本当にもったいなと思いました。

ただし、ライフスタイルも変化して、夫婦で別々に車を持つのは当時の経済状況からは難しかったのです。

駐車場も1台分だとか、オートマが運転できないだとか、子供が増えればもっと大きな車へ乗り換えたいとか、いろいろな変化があります。

実際のところ、その都度車を買い替えていましたが、デフレの今ですとモッタイナイという言葉が先に出てきます。

あれから、なんだかんだで20年のうちに5台ほど買い替えています。

最近では無料査定を簡単に受けられるので、ネットのサービスが重宝しています。

私も初めは無料査定の受け方をこういったサイトで勉強しましたが、査定額も高くのなるので知らない人にはいつもおすすめしています。

それから今後はもう少し1台を長く乗りたいと考えているところです。

へたなエコカーに乗るくらいなら、長く乗り続けたほうがエコですし、財布にも優しいのです。

ただし長く乗っても故障が少ないディーゼルエンジンを搭載した新車が発売されったら、また乗り換えるかもしれませんがね。